ライマーの適度にオータムブログ。

love makes me strong

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

rererererevvvvvvv  

artisan零xsoftとDRTCM37の簡単なレビューになります。
まだ一週間程しか使っていませんが参考になれば幸いです。

特徴
形状などは追々触れます。リフトオフディスタンスやdpi(cpi)を変更できます。
もちろん他のポーリングレートなんかも色々変更できます。
さらに自分で設定した物を一つ登録できボタン一つで変更することができます。
これは結構ありがたいですね。あとライトがカッコイイ。

あ、設定載せておきます。
52a0b079c8fbdad882867ff281bbde0a.png



大きさ、形状
IMG_0894_R.jpg
IMG_0895_R.jpg

iPhone画質+FC2のアップローダー制限により見難くなっています。
が、大体わかると思います。
左からIE3.0 EC1evo DRTCM37になります。

ズバリ、小さいです。
IEライクなマウスが出るとだけ聞いていて即購入だった自分には衝撃でした。
まあ冷静に考えてくりそつなもん出しちゃうとMicrosoftさんも黙ってないですね。


高さもIE、EC1evoに比べると低いので手の小さい人でも大丈夫だと思います。
大きさに慣れてしまえば非常に持ちやすく使い勝手の良いマウスです。
あとIEよりも結構軽めです。

コーティング
一般的なラバーコーティングですね。
さらさらしていてほんのり手汗をかくと滑らずに持つことができると思います。
塗装が剥がれそうな心配もないと思います。

クリック、ホイール
クリックは非常に押しやすいです。何も無くてもカチカチしたいぐらい気持ちいいです。
今まで結構マウス触ってきましたが一番良いです。跳ねっ返りもない素直なクリック感です。
ダーマのHPにも書いてありますがタップ打ちがしやすい。

ホイールはIEより硬く、EC1evoより柔らかい感じですね。普通の人なら何も問題ないと思います。
が、ホイールで武器チェンジをしている方にとっては少し問題があるかもしれません。

サイドボタンは使わないので何とも言えません。


Artisan零xsoft
面倒になってきたのでざっくり、DRTCM37との感想と絡めて書きます。
Artisan零xsoft。飛燕よりも布っぽいです。ざらざらした感じはほとんどありません。
よく滑ります。DRTCM37自体も軽いために感度が高く感じます。が、これも慣れだと思います。
DRTCM37を使い、低センシでギュンギュン回すとたまーに、ほんとにたまにですが
変な挙動をすることがあります。これは私の環境によるものかもしれないので何ともいえないです。

ちなみに個人の感想としてはDRTCM37はQckheavyと相性が良さそうです。
ボロボロのQckheavyしかないため新しいのを買おうかと思うぐらいです。

総評
あくまでも個人の感想です。
IEは壊れやすいとは言え凄く良いマウスです。
しかしDRTCM37はそれにも劣らない良いマウスであると言えます。

IEが壊れちゃって別のマウスを使ってみたい、手が小さい。
単に新しい物が好き。
少しでも気になったら買ってみて損は無いマウスだと思います。

オススメです。

わかりやすく点数を付けるならば
IE 92点

EC1evo 87点

DRTCM37 90点+α
ってとこですかね。
やはり一番長く使ってたIEを贔屓目に見ちゃう感は否めませんがこんなもんでしょう。
ちなみにEC1evoは一番持ちやすくてお気に入りのマウスです。ただSAには向かないかも・・・。

長々とDRTCM37以外のことも書いてしまいましたがこんなもんです。
何度も言うようですが
個人の感想です。悪しからず。



コメントにあったんで乗っけてみました。
持ち方はかぶせ持ちとかつまみ持ち?とか何も意識してません。
ただマウスによって持ち方は変えています。


IMG_0896_R.jpg
IMG_0897_R.jpg
スポンサーサイト

category: SA

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rymer.blog.fc2.com/tb.php/75-fb855057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

カウンター

Link

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。