ライマーの適度にオータムブログ。

love makes me strong

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

デュアルモニターで別々の壁紙を使う  

最近モニターが安くなってきた事や、120hzが出るモニターが出てきた事もあり
2つ以上のモニターを使う人が増えたと思います。

私もデュアルディスプレイです。マルチモニターの方はご存知の通り
たくさんのものを一度に開くことができる、見ることができるというのは
想像以上に便利です。まだ一つのディスプレイしか無いと言うなら
「場所に余裕があり」経済的にも余裕がある方、120hz出力のモニターが欲しい方は
買ってみて損は無いと思います。

狭いと窮屈すぎて逆に使い辛いと思います。また環境によってはオタクっぽくも見えます。

(この人なんでディスプレイ2つもあるの・・・?)



そしてさらにそのデュアルディスプレイを格好よくしようかな。
壁紙別のにしたいなー。なんて思ってる方もいるでしょう。

現在windowsではモニター事に個別の壁紙を設定することはできません。
しかしここのフリーソフトを使えば簡単に個別のモニターを設定できます。

上のページに飛んでもらって→にあるダウンロードで最新の物をダウンロードします。
好きな場所に保存、解凍して
SMWC.exe と言うプログラムを起動します。
(.exeがないよ!って人は拡張子を表示させた方がいいです。拡張子 表示 自分のOSでググれ!)

フォルダパス追加を選択し、自分が壁紙にしたいファイルが入っているフォルダを選択します。
さらに、別のディスプレイを選択し同じ行為を繰り返します。
こうすることでメインとサブのディスプレイで別々の壁紙を設定することができます。

時間ごとに別の壁紙にする方法やさらに色々できるんですが
そこはググレカスです。

なんとなく暇なので紹介してみました。
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

カテゴリ

カウンター

Link

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。